ミドルサイズSUVのレクサスNXに、エレガントな内・外装が際立つ特別仕様車を設定【新車】

■最新安全装備や快適装備も充実

レクサスのミドルサイズSUVの「NX」に、2.0L直列4気筒ターボを積む「NX300」に特別仕様車の「“Bronze Edition”」が設定されました。

「NX300“Bronze Edition”」は「NX300“I package”」がベース。足元には、ブロンズ塗装のアルミホイール(225/60R18タイヤ)が採用され、レクサス独自の塗装により、繊細かつ重厚な金属質感を表現されています。

レクサスNXの特別仕様車“Bronze Edition”の外観

さらに、インテリアにもブロンズカラーの専用オーナメントパネルやステッチが配されるなど、内・外装がブロンズカラーでコーディネイトされていて、NXがもつスポーティさにエレガントな印象を付加。ほかにも、特別仕様車専用ブラック塗装のスピンドルグリル&フレーム、ボディカラー同色のフェンダーアーチモールなどが装備され、すっきりとしたエクステリアに仕上げられています。

レクサス NX
特別仕様車専用ブラック塗装のスピンドルグリル&フレームを採用

安全装備では「パーキングサポートブレーキ(静止物)」、「ブラインドスポットモニター(BSM)」、「リヤクロストラフィックアラート(RCTA)」が標準化され、安全装備もアップデートされています。

レクサス NX
L texシート(専用ブロンズステッチ)を装備

ほかにも、オート電動格納式ドアミラー(ブラック塗装)やドアミラー足元照明(特別仕様車専用)の採用をはじめ、オーナメントパネル(特別仕様車専用ブロンズフィルム)、L texシート(ブラック・特別仕様車専用ブロンズステッチ)ルーフ/ピラーのブラックカラー化、ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)なども用意されています。

レクサス NX
ブロンズ塗装のアルミホイールを履く

「NX300 特別仕様車“Bronze Edition”」の価格は、2WDが4,900,000円、4WDが5,165,000円です。

(塚田勝弘)

『LEXUS』の最新記事
レクサス LX J201_014
レクサス「LX J201コンセプト」世界初公開! 冒険への旅がはじまる
レクサスUX
レクサスUXが一部改良を実施。専用内装色が用意された特別仕様車・Urban Eleganceを設定【新車】
レクサスRC F
レクサスRCが一部改良。レクサス独自の乗り味を追求し、各部をブラッシュアップ
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事