アルファロメオF1参戦記念、カーボン増し増しザウバーエアロも装備のジュリア&ステルヴィオ特別仕様「F1 Tributo」を限定リリース!

アルファロメオ発表会

■F1 Tributo仕様、ジュリアは6台、ステルヴィオは4台限定の超レアもの急げッ!

●発表会のホストは元F1ドライバー&clicccarテストドライバー・井出有治さん

2019年、「ALFA ROMEO RACING(アルファロメオレーシング)」の名でF1へ復活したことを記念し、GIULIA(ジュリア)とSTELVIO(ステルヴィオ)の最強バージョン・QUADRIFOGLIO(クアドリフォリオ)をベースに「F1 Tributo(エフワン・トリビュート)」仕様を設定、2019年11月より全国のアルファロメオ正規ディーラーにて発売します。

特別仕様のアルファロメオ2台
F1マシンのスピリットを受け継ぐ2台のアルファロメオ特別仕様です。

その変更点は、ザウバー・エンジニアリングと共同開発されたカーボンパーツてんこ盛りのエアロパーツや、Akrapovic(アクラポヴィッチ)社製エキゾーストシステムなどでパワーアップチューンされ(510ps→520ps)、カーボンセラミックブレーキシステムも奢られスポーティ度をアップ。

ジュリアF1トリビュート
ハイパワーサルーンとして人気のジュリアにF1パワーを注入。

またエアロパーツだけではなく、ドアミラーハウジングやシートインサート、またスパルコ社製バケットシートから内装の各所にまでカーボンが使用され車両重量は27kgもの減量に成功。イタリアンレッドなシートベルトやアルカンターラステアリングなど、インテリアのソコココにもイタリア流のF1パワーを感じられるスペシャルバージョンです。

ステルヴィオF1トリビュート
スポーティSUVのステルヴィオにもF1パワーを! とにかくカッコイイです。

そしてなんといってもホワイトベースにF1マシンと同じイタリアンレッドにカラーリングされたボディは一層目を引きます。これぞF1スピリット!って雰囲気が満載です。

室内での発表会だったため、そのエンジンサウンドを満喫することはできませんでしたが、仕様を見るだけで心が躍り出しそうです。

車両説系をする井出有治さん
F1トリビュート仕様の解説をしてくれるのは、clicccarでもお馴染みの井出有治さん。

そしてこの発表会にホスト役として登場したのは、元F1ドライバーでありclicccarテストドライバーとしても活躍頂いている井出有治さん。このF1トリビュート仕様のお気に入りの点はどこでしょうか?

スパルコシート
シートインサートまでカーボンが奢られるスパルコ製カーボンシート。

「エアロパーツにも要所要所にさりげなく使われているカーボンパーツ、これはファッションだけではない性能を持ったエアロパーツです。ブレーキもカーボンディスクだしキャリパーもデカい! ステルヴィオのこの大きな車体でも止めてくれるという安心感もありますね。それにこの赤いシートベルトがいいですね!」(井出有治さん)

タイヤ&ブレーキ
カーボンローター+真っ赤なキャリパーでストッピングパワーもアップ。
センターコンソール
ココにもアソコにもカーボンパーツが奢られています!

さて、その特別感いっぱい、キミ・ライコネンの気分にも浸れるF1トリビュート仕様は、ジュリアが6台、ステルヴィオが4台のみという激レアです。急がないと、デス!

アルファロメオ発表会に登場した井出有治さん
F1復帰会見!ではなく、アルファロメオ・アドバイザー的に登壇された井出有治さんです。
諸元表
F1トリビュート2台の諸元表。

(文:永光 やすの/画像:甲斐 貴之)

『アルファロメオ』の最新記事
アルファ ロメオ・ジュリア/ステルヴィオ クアドリフォリオの2020年モデルが登場
アルファロメオ ジュリアGTA
世界限定生産500台のジュリアGTA/GTAmは、デザインセンターによるカスタマイズも可能
さらば、アルファ ロメオ「4C」「4C Spider」。2020年で生産を終了
540hpを誇るアルファロメオGiulia GTAと、さらに約100kgの軽量化が図られたGTAmが登場【新車】
アルファ ロメオ・ジュリエッタにマットカラーの50台限定車が登場【新車】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事