アコード ハイブリッドからシステムを移植。「リッジライン」にハイブリッドモデルが設定?

ホンダ リッジライン外観_001

●ホンダ・リッジラインにハイブリッドモデル設定の可能性…デビューは2020年か?

ホンダのSUV(スポーツ・ユーティリティトラック)「リッジライン」に、ハイブリッドが設定される可能性があることがわかりました。

ホンダ リッジライン外観_003
ホンダ ピックアップ リッジライン

リッジラインは初代が2005年3月に米国で発売。2016年に登場した2代目ではドアパネルやフロントマスクを刷新、SUV「パイロット」と共通化されたほか、FF仕様も追加設定されました。パワートレインは、直噴3.5リットルV型6気筒ガソリン「i-VTEC」を搭載し、6速ATと組み合わされています。

ホンダ リッジライン外観_004
ホンダ ピックアップ リッジライン

このPHEV設定のニュースソースは、ルイジアナ州のホンダディーラーが、Webサイトに「近日公開」というメッセージを載せたことでした。しかし、このメッセージは即日削除。理由は不明ですが、ディーラーに大きなミスがあったと考えられます。

リッジラインのハイブリッドは、「アコード ハイブリッド」から流用される2.0リットル直列4気筒エンジンと新世代2モーターハイブリッドテクノロジーで、最高出力212psを発揮。米国EPA認定燃費では、48マイル(約20.4km/リットル)と発表されています。

リッジライン ハイブリッドの世界公開は2020年前半と予想されます。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
メルセデス G 4x4_002
Gクラス最強の4×4²が4年振りに復活! 市販型プロトタイプをキャッチ
シボレー コルベットC9_002
再びFRに回帰!? シボレー コルベット「C9」はC7までの伝統的スタイルを踏襲?
ダチア ドッカー_001
自慢は安さとパワフルな走り。ダチア版「カングー」の新型プロトタイプ、ワインディング・ロードで躍動
ホンダ S200新型
ホンダS2000後継モデルを大予想。「ベイビーNSX」としての復活に期待
ホンダ N-ONE新型_001
ホンダN-ONEが8年振りのフルモデルチェンジ! 室内が大きく進化!?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事