アコード ハイブリッドからシステムを移植。「リッジライン」にハイブリッドモデルが設定?

ホンダ リッジライン外観_001

●ホンダ・リッジラインにハイブリッドモデル設定の可能性…デビューは2020年か?

ホンダのSUV(スポーツ・ユーティリティトラック)「リッジライン」に、ハイブリッドが設定される可能性があることがわかりました。

ホンダ リッジライン外観_003
ホンダ ピックアップ リッジライン

リッジラインは初代が2005年3月に米国で発売。2016年に登場した2代目ではドアパネルやフロントマスクを刷新、SUV「パイロット」と共通化されたほか、FF仕様も追加設定されました。パワートレインは、直噴3.5リットルV型6気筒ガソリン「i-VTEC」を搭載し、6速ATと組み合わされています。

ホンダ リッジライン外観_004
ホンダ ピックアップ リッジライン

このPHEV設定のニュースソースは、ルイジアナ州のホンダディーラーが、Webサイトに「近日公開」というメッセージを載せたことでした。しかし、このメッセージは即日削除。理由は不明ですが、ディーラーに大きなミスがあったと考えられます。

リッジラインのハイブリッドは、「アコード ハイブリッド」から流用される2.0リットル直列4気筒エンジンと新世代2モーターハイブリッドテクノロジーで、最高出力212psを発揮。米国EPA認定燃費では、48マイル(約20.4km/リットル)と発表されています。

リッジライン ハイブリッドの世界公開は2020年前半と予想されます。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
BMW X8
BMWのフラッグシップSUV「X8」は2020年に発売!?
MINI クロスオーバー外観_009
MINIクロスオーバー改良型のフロントマスクが完全露出。
ベントレー ベンテイガ外観_003
ベントレー ベンテイガに初の改良型。最大出力は635馬力と予想
BMW M5 CS外観_005
BMW史上最強のセダン「M5 CS」の市販型を激写
アウディ RS3外観_001
アウディ史上最強のホットハッチ、新型「RS3」は2021年デビュー!
ホンダ リッジライン外観_001
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事