上げるも下げるもユーザーのお好みで! 超人気のスズキ・ジムニー用CUSCO車高調が用品大賞を受賞

■1インチダウンと2インチアップの車高調キットが日刊自の用品大賞を受賞

CUSCO(クスコ)ブランドで様々なチューニングパーツを展開しているキャロッセが、⽇刊⾃動⾞新聞 ⽤品⼤賞2019「カスタマイズ部⾨賞」を受賞しました。

自動車業界の専門紙である日刊自動車新聞が選ぶ用品大賞は、カー用品店など現場からのアンケートや紙面を作る記者の声によって決まるともので、まさに自動車業界が認めた賞というわけです。

「カス タマイズ部⾨賞」に選出されたのは、キャロッセが2019年1⽉に発表した「ジムニー ローダウン&リフトアップサスペンションキット」。

デビュー以来、熱狂的ともいえる支持を集めている新型ジムニー(JB23W、JB64W)に向けて開発された車高調整の可能なサスペンションキットで、1インチダウン仕様2インチアップ仕様が用意されているのがポイント。

サーキットレースから悪路で行なわれるラリーまで幅広いモータースポーツに参戦しているキャロッセだからこそ、ローダウンとリフトアップそれぞれのサスペンションキットを作れるというわけです。

いずれのキットも大容量の復筒式ショックアブソーバーを採用、減衰力は14段階の調整式で、ユーザーの好みに合わせたセッティングが可能となっているのはキャロッセの製品らしいところ。リフトアップサスペンションキットにはロングブレーキホースなども含まれ、ルックスだけではなく安全性や機能性もしっかりと考慮していることも安心ポイントでしょう。さらにリフトアップサスペンションキットには大容量バンプラバーもセット、走りにこだわっていることを感じさせます。

1インチダウンサスペンションキットの車高調整範囲は-25mm~0mm、2インチアップサスペンションキットの調整範囲は+50~+75mm。メーカー希望小売価格は税抜き本体価格で、ダウンサスペンションキットが125,000円、アップサスペンションキットが145,000円とリーズナブルなのもユーザーにはうれしいポイントです。

(山本晋也)

『スズキ・ジムニー』の最新記事
スズキ「ジムニー」が日本車初となるワールド アーバン カー賞を受賞!
快挙! スズキ・ジムニーが日本車で初めて「ワールド・アーバンカー」を受賞
新型スズキ「ジムニー」がワールド・カー・アワードのTOP3にランクイン
新型ジムニー/ジムニーシエラ用ベッドマットがトイファクトリーから登場【ジャパンキャンピングカーショー2019】
スズキ初の「グッドデザイン金賞」を受賞となったジムニー/ジムニーシエラのデザインコンセプトとは?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事