実車をチェック! 日産GT-R 50thアニバーサリーで採用された往年のワークスカラーが懐かしくも新鮮だった

●220万円の記念ウォッチもグランドセイコーから登場

さらに「GT-R 50thアニバーサリー」の登場に合わせて、こちらも国産腕時計を代表するブランド「グランドセイコー」からコラボレーションモデルが発表されました。

グランドセイコー スポーツコレクション
スプリングドライブ 20th & 日産GT-R 50th アニバーサリー リミテッドエディション

「ワンガンブルー」のボディ色にインスパイアされ、「グランドセイコーブルー」のセラミックスとブライトチタンのハイブリッド構造を持つモデルを採用。実車のホワイトストライプは、クロコダイルストラップとホワイトシルバー色のダイヤルによって表現されています。

価格は220万円(税別)で、6月8日から発売開始。200本の限定モデルとなっています。

(クリッカー編集部)

『日産・GT-R』の最新記事
日産 GT-R50 by イタルデザイン_006
「1億円のGT-R」GT-R50 byイタルデザインの量産型が初公開! リファインされたデザインを披露
ホットサンドメーカー スカイラインGT-R
3月23日までの限定営業。新宿でGT-RとZのオフィシャルライセンス商品が買える!
リバティウォーク GT-R外観_003
総額800万円超! リバティウォークが日産 GT-Rのエアロキットを新発売
仲川選手とGT-R
「GT-Rがほしい」とおねだりツイートしたらサプライズプレゼントされた横浜F・マリノスの仲川輝人選手がうらやましい!
GT-R 2020 モデル
日産・GT-R 2020モデルに少しだけ試乗。スムーズな変速と扱いやすい570psで高級車の印象を強化
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事