ランドローバーとクラークスのコラボモデル「Life.Limitless」が発売。毎年春と秋にコレクションを発表へ

英国を代表するブランドであるランドローバーとクラークスがコラボレーションするそうです。その第一弾として、両ブランドの専門性を融合した「Life.Limitless」シリーズの2018年秋コレクションが、2018年11月15日からクラークス公式オンラインストアで発売されます。

なお、今後5年間にわたって、毎年春と秋の2回、「Life.Limitless」コレクションを発表していく予定だそう。

デザートブーツという定番モデルを擁するクラークスは、1825年創設の靴メーカー。創立者のサイラスとジェームズ・クラークは羊皮の切れ端を使って
スリッパを作ったそうです。

今回、発表されたコラボレーション・モデルの「Life.Limitless」シリーズは3種類あり、ランドローバーの走破能力と多用途性を盛り込み、両ブランド共通の高いデザイン性とイノベーションを反映したというメンズシューズです。

都市から山岳まであらゆる地形に対応するよう、「Grip:グリップ力」「Environment:環境」「Stability:安定性」の3つの理念に基づいて
デザインされているとのこと。

3種類のうち最軽量な「CLR51.N」(税抜価格26,000円)は街中で履くことを想定したシューズで、「CLR52.N」(税抜価格28,000円)は最も万能で多用途性に優れ、「CLR53.N」(税抜価格30,000円)は、厳しい環境下でも足を保護し、安定感もあり快適な履き心地を追求したモデルとなっています。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

クラークス公式オンラインストア
https://www.clarks.co.jp/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事