本格スポーツ・ワゴンも登場?トヨタ「カローラ スポーツ」から目が離せない

本年6月に発売後、1ヶ月間で月販目標台数2,300台を大きく上回る9,000台超の受注を獲得した「カローラ スポーツ」。

8月に1.2Lターボモデルに変速・発進操作をアシストする「iMT」(インテリジェント マニュアル トランスミッション)を採用した6MTモデルを追加設定するなど進化を続けており、9月に入ると欧州トヨタがパリモーターショー18で「カローラ スポーツ」をベースにした「カローラ ツーリング スポーツ」をワールドプレミアすると発表。

現行ワゴン(カローラ フィールダー)に比べ、全長、ホイールベース共に100mm程度拡大される模様で、後席レッグスペースや荷室スペースに余裕が生まれそうです。

パワーユニットは、「カローラ スポーツ」に搭載されている1.2L直4ターボ(116ps)、1.8Lハイブリッド(122ps)に加え、2.0Lハイブリッド(180ps)が加わる模様で、来年早々の発売が予想されており、さらに来夏には1.6L直3ターボ(250ps)を搭載する本格スポーツモデルがラインナップされるとの噂も。

このように、今後もバリエーション拡充が予想される「カローラ スポーツ」ですが、ワゴンの登場は活用できるシチュエーションが広がるだけに再び注目を集めそうです。

Avanti Yasunori・画像:TOYOTA)

【関連記事】

「カローラ スポーツ」にワゴンバージョン登場!【パリモーターショー18】
https://clicccar.com/2018/09/05/625948/

「カローラ ツーリング スポーツ」パリショーで公開。欧州トヨタが発表予告
https://clicccar.com/2018/08/31/623994/

「GT-Four」の再来!? カローラ スポーツにパワフルなワゴンモデルが存在か
https://clicccar.com/2018/08/30/623605/

トヨタ「オーリス」がフルモデルチェンジで「カローラスポーツ」になったワケは?
https://clicccar.com/2018/06/29/604017/

トヨタが初代「コネクティッドカー」、新型クラウンとカローラスポーツを同時発売!
https://clicccar.com/2018/06/27/603506/

【関連リンク】

欧州トヨタ  https://www.toyota-europe.com/

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事