最速のケイマン「ポルシェ718ケイマン GT4」がニュルに現れた!

ポルシェのコンパクト2ドアクーペ「718ケイマン」に設定が予定されている高性能モデル「718 ケイマンGT4」市販型プロトタイプが、ニュルで高速テストを開始しました。

カメラマンによると、コンパクトで軽量の「GT4」はターンインからの連続動作が実に軽やかで、「911」より瞬発力を感じる走りだったようです。終盤ではテールスライドさせながらコーナーを回るシーンも見られたようです。

この新型「GT4」は、ポルシェが2003年に発売したタルガトップタイプのスーパーカー「カレラGT」が叩き出した7分28秒のニュルレコードに迫る7分30秒を狙っているといい、今回はその片鱗を魅せていたとレポートされています。

パワートレインは「911 GT3」から流用される4リットル水平対向6気筒NAエンジンで、6速MTと組み合わされます。最高出力は現行モデルの375psから410psまで高められると思われます。

0-100km/h加速は「718ボクスター スパイダー」と同レベルの3.9秒で、スーパーカーレベルのパフォーマンスとなる。また7速PDKはオプション扱いとなるはずです。

この記事の著者

APOLLO

APOLLO 近影
アポロニュースサービス代表取締役。1965年東京生まれ・世田谷区在住。通信社を経て1996年に独立、レンタルポジ&ニュース配信会社アポロニュースサービスを設立した後、2016年にはカーメディア「Spyder7」編集長に兼任、多数のメディアへ新車スパイショット配信も手掛けております。通信社入社と同時に新車スクープに関わり、これまで35年間、新型モデル開発を追い続け、現在は新車スクープ原稿を年間800本以上執筆、日本で一番新車スクープ記事を書く男としてギネス申請中!?