ダイハツの東京支社ショールームで「ミラトコット」とコンセプトカー「DN U-SPACE」が展示中

ダイハツは、2018年8月から同社の「現在」と「未来」をテーマにした車両展示を東京支社ショールームで開始しています。

「現在」については、6月25日に発売されたばかりの新型軽乗用車「ミラ トコット」を展示。「誰でもやさしく乗れるエフォートレスなクルマをコンセプト(肩ひじ張らずに乗れるクルマ)」を掲げ、軽らしい手が届きやすい価格設定でありながら、充実した安全・安心装備が搭載されています。

また、「未来」については、昨年の第45回東京モーターショー2017に参考出品された「DN U-SPACE(ディーエヌ ユースペース)」を展示。

「DN U-SPACE」は、毎日の仕事に加えて、育児や家事に忙しい子育てママをダイハツらしいやり方でサポートしたいという思いを込めたコンセプトカーです。ハンズフリーで開け閉めできる前後スライドドア、助手席チップアップシートによる室内ウォークスルーなど、スペースの使い方や使い勝手の良さが提案されています。

開催場所:ダイハツ工業 東京支社1階ショールーム(東京都中央区日本橋本町2-2-10)
開館時間:9時 〜 19時(平日のみ・イベント開催時は休館)

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事