満足できなければ返金! ミシュランがスタッドレスタイヤで 「全額返金保証プログラム」を実施

日本ミシュランタイヤは、スタッドレスタイヤを対象とした「全額返金保証プログラム」を実施すると発表しました。製品の性能に満足できない場合、60日間の返金受付期間に限り、タイヤ購入代金と取付工賃を全額返金保証するプログラムです。

今回の対象製品は、先日サイズが追加されたばかりの「MICHELIN X-ICE3+」、「MICHELIN X-ICE3」、「MICHELIN  LATITUDE X-ICE2」、および「MICHELIN AGILIS X-ICE」の4モデル。

同プログラムは、ミシュランタイヤを多くの人に試してもらいたいという狙いのもと、2013年2月に夏タイヤ用から開始。スタッドレスタイヤも新たに全額返金保証の対象製品とすることで、より幅広い選択肢の中からミシュランタイヤをチョイスしやすくなります。

【プログラム概要】
●プログラム名称:「ミシュランスタッドレスタイヤ全額返金保証プログラム」
●保証受付期間:2018年8月1日(水)〜2018年12月27日(木)※1
●返金受付期間:2018年12月3日(月)〜2019年1月31日(木)※2
●プログラム内容:購入(装着)した同プログラム対象製品に満足できず、その他のスタッドレスタイヤ(他社のスタッドレスタイヤ含む)に履き替えた場合、同プログラム対象製品購入時の代金(組替え工賃含む)を為替証書にて全額返金。
●対象製品:「MICHELIN X-ICE3+」、「MICHELIN X-ICE3」、「MICHELIN LATITUDE X-ICE2」、「MICHELIN AGILIS X-ICE」
●応募方法:対象期間中、応募用紙に必要事項を記入し、対象製品を購入したレシート1枚(原本もしくはコピー※3)を1口として応募。

※1 期間前・期間終了後でのご購入は受付対象外
※2 保証受付期間に購入・装着のお客様全員がこの期間での返金対象
※3 レシートのコピーは店舗印が必要

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事