フォルクスワーゲンup! GTIは初代ゴルフGTIの再来!?

1967年デビューの初代ゴルフGTIは、高速道路のハイスピードレーンをコンパクトカーにも解放したエポックなモデルでした。

初代ゴルフGTIのサイズは、全長3705×全幅1628(サイドミラーをのぞく)×全高1390mmで、810kgという軽量ボディを110psで楽々と加速させ、最高速は182km/Lに到達。

今回の主役であるup! GTIのサイズは、全長3625×全幅1650×全高1485mm。ホイールベースは2420mm。初代ゴルフGTIと同じくらいのサイズ感・出力レベルであることを考えると、フォルクスワーゲンが謳うように、初代ゴルフGTIの再来ともいえるかもしれません。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事