新型SUBARUフォレスターの予約開始。注目はマイルドハイブリッドの「e-BOXER」

SUBARUの新型フォレスターの先行予約が5月18日から開始されました。「SUBARU GLOBAL PLATFORM(SGP)」を採用することで、安全性能や走り、快適な乗り味まで全方位進化を遂げています。

ボディサイズは全長4625×全幅1815×全高1715〜1730mm。ホイールベースは2670mmで、同じ「SGP」を使うインプレッサ、XVと同値。

『SUBARUフォレスター』の最新記事

【新車試乗】スバル・フォレスターの2.5リッター直噴エンジンは高速燃費が優秀。だから遠くに行きたくなる
【新車】居眠り防止だけじゃない! 新型フォレスターの「ドライバーモニタリングシステム」は何がスゴイ?
【試乗】新型フォレスターを乗り心地に振ったセッティングを可能にした「SUBARU GLOBAL PLATFORM」
【新車試乗】新型フォレスターの約4割を占める「e-BOXER」 約310万円は「買い」か、走りをチェック
【試乗】ターボ派の心をつかめるか? 新型フォレスターの2.5L NAエンジンをチェック