公式デビュー直前、ポルシェ911次世代デジタルコックピットのMT仕様を初公開!

ポルシェ「911」次世代型(992型)、MT仕様のコックピットを初めてカメラが捉えました。大方の予想を覆す独自デザインが見て取れます。

これまで「911」次世代型は「パナメーラ」とほぼ同様のデザインが予想されていましたが、よりスポーティな独自路線のようです。タコメーター以外、全てデジタル化されたメータークラスタ、12.3インチのインフォテイメントディスプレイを装備しています。そして911史上、初めてエアコン吹き出し口がディスプレイの下に配置されているのも、マニアには大きなニュースかも知れません。さらに右に目を移すと、911オリジナルのスクエアな新ダッシュボードが見て取れます。ただし、ステアリングは「パナメーラ」と同様のデザインのようです。

パワートレインには、3リットル水平対向6気筒ターボを搭載し、最高出力は390ps(カレラ)へ向上すると見られています。ポルシェは「911」次世代型の開発車両を公開し、次世代型に初の電動パワートレインの設定を示唆しており、PHEVモデルの投入が予想されています。

プラットフォームには、ランボルギーニ『アヴェンタドール』後継モデルにも採用が見込まれる、ポルシェの新世代スポーツカー・モジュラープラットフォームを採用し、トレッドを広げホイールベースは延長されるはずです。

ワールドプレミアは、ジュネーブモーターショーと思われます。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事
ポルシェ 911GT3 RS_007
謎の充電ポートを発見! 新型ポルシェ911 GT3 RS、パワートレインはどうなる !?
BMW M4 カブリオレ_001
BMW 4シリーズ・最強オープンモデル「M4カブリオレ」、新色フローズンブルーを目撃!
BMW 2シリーズクーペ_001
この走りを見逃すな! 新型 BMW・2シリーズ クーペ、ニュルで魅せた本気の走り
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事