まんまボルボ!? 吉利汽車の新ブランド「LYNK&CO」初のハッチバックはゴルフがターゲット

中国ジーリー(吉利汽車)の新ブランド「LYNK & CO」初のハッチバックとなる『04』市販型プロトタイプを初めてスクープしました。

ボルボを傘下に持つジーリーは、ボルボの小型専用プラットフォーム「CMA」(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャ)を流用して新型モデルを展開しています。

「04」はセダンの『03』より実用性が高められたコンパクトハッチバックで、VW「ゴルフ」をライバルとします。カモフラージュが重いですが、「03」のデザインを継承したフロントマスクが予想されています。

パワートレインもやはりボルボ製の1.5リットル直列4気筒ターボチャージャーと2リットル直列4気筒ターボチャージャーのラインアップと思われ、EVやPHEVモデルも投入されそうです。

ワールドプレミアは2018年終わりが予想されています。

(APOLLO)

『Scoop』の最新記事

アストンマーティン100周年モデルは「DBS GT Zagato Centenary」で確定? 驚きの販売方法とは
これが新フロントマスクだ! 日産・ジューク次期型をキャッチ
新型BMW M3は8月オンラインデビュー!? Max500ps越え+「M xDrive」を搭載
ボディの傷跡はハードテストの証? ディスカバリー スポーツの改良型をキャッチ
デビューは12月!? トヨタ・アクア次期型はプリウスを超える燃費を実現?

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事