【新車】ホンダ・レジェンドがマイナーチェンジ。内・外装を変更し、渋滞運転支援機能を追加

3モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD」を採用したホンダの最上級セダンであるレジェンドがマイナーチェンジを受け、2月9日から発売されます。

外観では、フロントグリルや前後バンパーの意匠が変更され、よりロー&ワイドで力強い印象を強調。さらに、リヤツインフィニッシャーの採用によりスポーティな走りを予感させるデザインが採用されたほか、前後ライトのデザインを先進的で存在感のある印象に仕上げたそう。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事