【東京モーターショー2017】「FJクルーザー」の後継? トヨタがスタイリッシュなSUVを提案

10月28日(土)から一般公開がスタートした東京モーターショー2017において、トヨタ自動車が出展車の中でも一際目を引く新ジャンルのクロスオーバーコンセプト「Tj CRUISER」を出展しました。

車名については、TOOL-BOXの「T」と、楽しさを意味するJoyの「j」に、同社のSUV系に伝統的に使用してきた「CRUISER」を用いて力強さを表現しているそうです。

室内は助手席側をフルフラットにすることができ、ロングサーフボードや自転車など、約3mもの大きな荷物を楽に積み込むことが可能。「仕事」と「遊び」の垣根無く楽しむ新たなライフスタイルでの使用をイメージ。

ミリタリートラックを連想させる、力強いスクエアなエクステリアデザインが特徴で、エンジンフードやフェンダー、ルーフパネルには、傷や汚れがつきにくい強化塗装が施されています。

『東京モーターショー2017』の最新記事

【東京モーターショー2017 】ドライバーたちはレースか女の話しかしない!? フォーミュラEチャンピオン ディ・グラッシ選手単独インタビュー
【東京モーターショー2017】「隠れXV」アイコンに込められた意味とは? XV FUN ADVENTURE CONCEPTを徹底チェック!
【東京モーターショー2017 コンセプトカー・デザイン速攻インタビュー】番外編・デザイナーの妄想を全開にした、いすゞ FD-Si
海外勢の「にわか電動化」に翻弄されない日本流のEV戦略とは?【東京モーターショー2017】
スズキ スペーシア コンセプトは愛着のある道具【東京モーターショー2017 コンセプトカー・デザイン速攻インタビュー】

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事