「赤いルノー」ルージュ フラム メタリックを買うなら、15万円引きがある12月25日までがオススメ!

ルーテシアやメガーヌなど、最近のルノーで印象的なボディカラーである「ルージュ フラム メタリック」。

このボディカラーは、「恋に落ちる」というキャッチを掲げたコンセプトカーのデジールと同じクリアレッドのトップコートを採用。最新ルノーを象徴するボディカラーとなっています。

dezir1

12月25日のクリスマスまで開催中のキャンペーン「#CodeRED Campaign(コードレッドキャンペーン)」は、赤いものを身につけてルノーディーラーを訪れ、「ルージュ フラム メタリック」の対象車を成約・登録すると15万円の購入サポートが受けられるというもの。

codered_lut-2048

さらに、年内限定の購入サポート「ルノー スペシャルオファー」を併用すると、金利0%や購入サポート最大15万円など(車種により異なります)も受けられ、「コードレッドキャンペーン」と合わせて最大30万円引きになる車種も。

img_9232

ON LOCATION

「コードレッドキャンペーン」の対象車種は、「ルージュ フラム メタリック」のルノー ルーテシア、ルーテシア ルノー・スポール、メガーヌ ルノー・スポール 273、メガーヌ ルノー・スポール 273 トロフィー2 の4車種となっています。 なお、「ルノースペシャルオファー」の対象車種は、ルーテシア、ルーテシアR.S.、キャプチャー、カングー、トゥインゴです。

印象的な「赤いルノー」に恋した人は、ルノーディーラーに行けば最大30万円のクリスマスプレゼント(購入サポート)がもらえますから急ぎましょう。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

ルノー コードレッドキャンペーン
http://www.renault.jp/information/campaign/lp/code-red.html

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。