高級車の証! 歴代カローラで丸目4灯式ヘッドランプ採用は4代目セダンだけ 【Corolla Stories 4/50】

最後のFRカローラセダンとされた4代目(70型/1979年発表)はオーソドックスな3ボックスフォルムを採用していますが、エクステリアでは丸目4灯式ヘッドランプを採用したのが大きく注目されました。

歴代のカローラシリーズで丸目4灯式を採用するのは、実はこの4代目前期モデルだけなのです。

当時は丸目から角型2灯式ヘッドランプデザインの採用へと、トレンドが大きく変わろうとしていた時期。そのなかであえて4灯式ヘッドランプを採用したのがカローラのセダンです。ちなみにセダン以外のハードトップ、クーペ、リフトバックなどは角形2灯式でした。

corolla4th not Sedan

そして1981年のマイナーチェンジでは、角型2灯式に変更されました。そのため丸型4灯式が採用されていたのは、極めて短い期間だったことがわかります。

当時、あえて丸型4灯式を採用する意味ってなんでしょうか。当時は4灯式の採用は高級車の証だったからであり、デザインの質感向上に大きく貢献するからだったのです。角形ヘッドライトは先進的に過ぎたのかもしれません。確かに当時のオーソドックスな高級車っぽく見えますよね。

(カローラせんせい:小林敦志)

【関連リンク】

001

カローラ生誕50年記念フェスが、10/22(土)にMEGA WEBで開催されます。

日時:10月22日(土)11:00〜16:00
場所:MEGA WEB トヨタ シティショウケース1F・ライドワン
入場料:無料

カローラに縁の深いゲストのトークショーや歴代カローラの実車展示など、カローラファンが楽しめるイベントを実施。詳しくは、MEGA WEBのイベント紹介ページをご覧下さい。

collora1-20160920183524

クリッカーではカローラのお誕生日を祝うべく、50周年にちなんだカローラ秘話「カローラ50のストーリー」を紹介しながら、毎日カウントダウンを行なってお祝いする「Corolla誕生50周年企画」をスタートしています。

特別企画やカローラ誕生イベントなども順次ご案内していきますので、”カローラ生誕50周年記念企画”バナーから毎日確認してくださいね!!

collora2-20161004174631

そして「カローラと私」では、読者からの投稿をお待ちしています。投稿をお願いしたいのは、カローラと一緒の写真やカローラについての思い出。こちらも奮って投稿してください。

そのほか、歴代カローラの人気投票も実施中です。ぜひご参加下さい。

bnr


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事