1カ月で10万台受注の新型プリウス! 最高燃費40.8km/Lの「E」、初の4WDモデルの販売比率は?

発売から1カ月(販売店の営業日ベース)の受注台数が約10万台に達したという新型プリウス。ここではグレード比率のほか、販売チャネル別の比率や2WDと4WD比率や男女比などもご紹介します。

新型プリウスの主な購入層は、立ち上がり直後ということもあり、自車からの代替中心で、ボディタイプは2BOXやミニバン、コンパクトワゴンやほかのハイブリッド車などからも代替需要を獲得しているそう。