ボルボV40 D4 R-DESIGNは速さと安全性、20.0km/Lの低燃費が魅力

ボルボのスポーティ仕様である「R-DESIGN」。V40のクリーンディーゼルエンジンモデルに200台限定で用意された「V40 D4 R-DESIGN」は、スポーティな内・外装や走りに加えて、ディーゼルならではのトルクフルな動力性能と20.0km/LのJC08モード燃費が魅力です。

20151202Volvo V40D4 R-Design025

190ps/400Nmというスペックは、CセグメントのスポーツハッチであるVWゴルフRの280ps/380Nm、BMW1シリーズのM135iの326ps/450Nm、メルセデス-AMGのA45 4MATICの381ps/475Nmと比べると物足りなく感じますが、ゴルフRは550万円近く、M135iは578万円、A45 4MATICは710万円超と価格もかなりスペシャル。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。