謎のホンダ試作車の正体は次期シビックセダン タイプR!?

欧州仕様5ドアシビックとアキュラのコンパクト「ILX」の混合プロトタイプを発見しました。

 Spy-Shots of Cars

しかし単なるプロトタイプではなく、ブレンボ製ブレーキを装着した大径ホイールや、怪しげなトリプルエキゾーストパイプなどが見られ、ハイパフォーマンスモデルの雰囲気を醸し出しています。

カメラマンによれば、新型「シビック セダン」のハイパフォーマンスモデル「タイプR」のプロトタイプという事です。

新型シビックセダンのパワートレインは1.5リットル直4ガソリンターボで、「SI」を除けば最もパワフルなモデルになっています。

(APOLLO)