欧州プレミアムSUVをビックチェンジで迎え撃つ、新型アウトランダー!

日本で本格プラグインハイブリッドといえば、従来型のアウトランダーPHEVという印象が強いと思います。実際、ショッピングモールや高速のSAなどで充電している姿を良く見かけるようになりました。

ただ登場からまだ2年半なのに、ビックチェンジというのは随分早いですよネ。実はこのタイミングで踏み切ったのは、背景に世界的な事情があります。

欧州のCO2規制と米国のEV規制が厳しくなる中、欧州プレミアムメーカーが、プラグインハイブリッド開発を戦略的に推進しているのです。

当然、本格プラグインハイブリッド車の先駆者たる三菱も負けてはいられません。新型アウトランダーは、新デザインを採用するとともに、i-MiEVとランエボとパジェロで培った技術や伝統を融合して、ブランド力と商品力を大幅に高めてきたのです。

69


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事