燃費はリッター30キロ、3つの顔を持つ軽自動車ダイハツ「キャスト」

アクティバ、スタイル、スポーツという3種のエクステリアに、インパネもアクティバ/スポーツとスタイルで分けるというこだわりの新型モデル「キャスト」。アクティバとスタイルは2015年9月9日より発売され、スポーツは2015年10月末発売予定となっています。

cast_style_150909001

それぞれ、名前のままに個性をわけています。

スタイルは、バンパーにメッキを配するなど都会的なテイスト。アクティバは最低地上高180mmを確保したクロスオーバーテイストです。専用サスペンションまで与えられたスポーツはメーカーオプションとしてハイグリップタイヤを用意しています。

キャスト アクティバとスタイル、いずれもエンジンはNA(自然吸気)とターボで、駆動方式は2WD(FF)と4WD。トランスミッションはすべてCVTとなります。

 燃費性能は、NA・FFで30.0km/L。これは取得税と重量税がエコカー免税の対象になるレベルです。NA・4WDは26.8km/L、ターボ・FFは27.0km/L、ターボ・4WDは25.0km/Lとなっています(いずれもJC08モード)。

 

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。