米国新車販売でトヨタのSUVモデルが人気のワケは?

米国トヨタ販売が公表した新車販売情報によると、6月度の総販売台数は21万台(前年同月比+4.1%)で、2か月ぶりに前年実績を上回わっています。

TOYOTA_RAV4

トヨタブランド車が18.4万台(同+3.1%)、レクサスブランド車が2.6万台(同+11.1%)と、それぞれが販売を伸ばしています。

トヨタブランド車の中ではSUV、トラック系が好調で、SUV系ではRAV4(+15.1%)、ハイランダー(+19.7%)、4ランナー(+42.5%)、セコイア(+17.6%)などで計5万台(+15.4%)を販売。

TOYOTA_TACOMA Toyota_4RunnerTOYOTA_TUNDRA TOYOTA_Highlander

トラック系ではタコマ(+31.1%)やタンドラ(+10.6%)が人気で2.6万台(+22.4%)を販売しています。