トヨタが「i-ROAD」の都内長期モニター100名募集中!

トヨタ自動車がパーソナルモビリティ「i-ROAD」の利便性の向上や魅力を高めるパーツの開発を目的に、都内で7月より約1年間にわたって新たな取組みを展開すると発表しました。 

TOYOTA_i-ROAD

まず利便性の向上では、都内のレンタルサービスや商業施設等と共同で、同車のバイク並みのコンパクトさを活かせる狭小駐車スペースを発掘。

また一般家庭用100Vでも普通充電できる特長を活かして同駐車スポットで利用できる電源供給コンセントを確保、その一部を充電場所として運用するそうです。

TOYOTA_i-ROAD TOYOTA_i-ROAD

加えて駐車・充電時の利便性に関して利用者から追加・変更等の提案を受けるほか、各企業からもネットワークの拡充等について意見を募り、共同で充実させていく考え。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事