価格5.4億円! HondaJet(ホンダジェット)が他社に優れる3つの特徴

ホンダジェットは、速いらしい。燃費もいいらしい。静からしい。

HONDAJet_32

“らしい”っていうのは、乗ったわけじゃないし、そもそもこんなビジネスジェットに乗ったことがないので、比較のしようもないからなんですけどね。

4月23日、ホンダが発売したビジネス用ジェット機「ホンダジェット」の記者発表会が羽田空港で行われ、報道陣が待ち受けるなか、仙台空港から飛んで来たホンダジェットがふわりとC滑走路に着陸しました。

HONDAJet_09

このホンダジェット全長は12.99mとコンパクトで、最大定員は7名(乗員1名+乗客6名)。特徴的なのは、第一に主翼の上にエンジンを搭載していることです。このくらいのサイズのビジネスジェットは胴体後部にエンジンを搭載することが多いのですが、そうすると構造上機体後部のスペースが狭くなってしまうので、このレイアウトを採用したそうです。また、このエンジンレイアウトは、高速飛行時の空気抵抗軽減や騒音の低減にも効果があるようです。

このように意欲的な新機軸を持たせて個性を出そうというあたりは、やはりホンダらしいですね。ただ、エンジンを支持するステー(パイロン)がかなり複雑な形状になっているあたり、苦労もうかがえます。

HONDAJet_58

第二に、胴体は炭素繊維複合材(いわゆるカーボン)を使って軽量につくられ、燃費の低減に貢献します。