ホンダが目指す「V2Xユニット」によるモビリティ社会とは?

第6回を迎える「国際自動車通信技術展」が3月13日まで東京ビッグサイトで開催されました。

HONDA_05

ホンダが提案していたのが、Wi-Fiを活用したリアルタイム通信システムの「V2X」。「V2X」により、Wi-Fi通信のみでクルマと社会インフラと、スマホの専用アプリを持った歩行者が互いにつながる技術を確立したというものです。