【新車】ホンダ・インサイトをスポーツセダンに変身させる無限のスタイリングセット

●ディテールのカーボンが上質感を演出する無限のエアロパーツ

1.5Lエンジンにスポーツハイブリッドi-MMD(2モーターハイブリッドシステム)を組み合わせたホンダの新型インサイト。ハイブリッドというイメージを払拭するリニアなドライビングフィールは、スポーティサルーンとしての素性の良さも感じさせます。

そんなキャラクターをいっそう強めるのが、無限(M-TEC)が用意するインサイト用アイテムです。

イメージを一新する「フロントグリルガーニッシュ(カラード仕上げ:5万9400円)」のほか、エアロパーツとして「フロントアンダースポイラー(カラード仕上げ:7万3440円)」「サイドガーニッシュ(カラード仕上げ:9万720円)」「リアアンダースポイラー(カラード仕上げ:7万3440円)」を設定。

一部にカーボンを使用した「エアスポイラー(未塗装:8万4240円)」やドライカーボン製の「カーボンドアミラーカバー(6万3720円)」によるディテールアップも無限らしいスポーティスタイルのアピールにつながっています。

18インチのアルミホイール「MDA」は、スポークの切削面の太さを変化させることで、より大径に感じさせるデザインが特徴。これも新型インサイトのスポーティ要素を強調することに成功しています。サイズは18×7 1/2J インセット38、価格は4万6440円/本となっています。推奨タイヤサイズは225/40R18です。

さらにデュアル出しの「スポーツエキゾーストシステム」も設定。無限リアアンダースポイラーとマッチするデザインも特徴です。もちろん、保安基準に適合しています。価格は18万5760円です。

※価格はいずれも消費税8%込み。

(山本晋也)

『ホンダ・インサイト』の最新記事
【ホンダ・インサイト試乗】優秀なパワートレインで良い仕上がりの高品質セダンだが、もっとチャレンジを望みたい
【新車】ホンダ・インサイトの「いいクルマ」感をレベルアップする純正アクセサリー
【新型インサイト試乗】復活のインサイトは、見ても乗っても「HVらしくない」自然さが魅力
【新車試乗 HONDA INSIGHT】ハイブリッド専用ホンダ・インサイトは3代目になって「普通にいいクルマ」に進化した
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事