より洗練された「レンジローバー・イヴォーク」の2016年モデルは燃費も向上

ジュネーブモーターショーで披露されたレンジローバー・イヴォークの2016年モデルは、フロントマスクを中心によりスタイリッシュになり、よりイケメンになった印象を受けます。 

2016_Evoque_EXT_DRI_2

細長いLEDフォグランプ、ワイドになった牽引フックのカバーにより洗練され、大きくなったエア・インテークがスポーティさも際立たせていて、ひと目で洗練された顔つきになっているのが分かります。