新型エスクード!? 新型VITARA(ビターラ)がハンガリーでラインオフ

スズキの新型コンパクトSUV、「VITARA(ビターラ)」は世界戦略車に位置づけられており、今回、スズキのハンガリーにある子会社マジャールスズキでの生産開始を記念してラインオフ式典が行われました。

SUZUKI_VITARA_01

ハンガリーのヴィクトル・オルバーン首相をはじめ、小菅淳一ハンガリー駐箚特命全権大使らの来賓も参加し、ハンガリーの同モデルへの期待の高さがうかがえます。

鈴木修 会長兼社長は「1991年4月にマジャールスズキを設立して以来、スイフトやスプラッシュなど8モデルを生産し、累計生産台数は昨年250万台に達しました。マジャールスズキを戦略的重要拠点と位置付けており、引き続き生産を拡大していきます」とコメント。