ついに海外進出、スバル・レヴォーグがジュネーブで欧州ショーデビュー

2015年3月3日に開幕するジュネーブモーターショーにおいて、富士重工業は国内専用モデルとして開発されたスポーツツアラー「レヴォーグ」を欧州初公開することを発表しました。

h_Levorg_euro

日本では、1.6リッターと2.0リッターの直噴ガソリンターボにリニアトロニック(チェーン式CVT)を組み合わせ、もちろん四輪を駆動するスポーティなステーションワゴンとして人気を集めるレヴォーグが、ついに欧州での市販に向けて、まずはショーデビューというわけです。