「ロードスターをマツダの魂」とする3つのポイント

2015年6月頃の国内販売開始がアナウンスされている、マツダの4代目ロードスター。国内仕様のエンジン排気量やスペックなども公開、発売へのカウントダウンが始まっています。

ND2015019499

ロードスターは「マツダのアイコンであり、魂である」といいます。

そのために、3つの領域に注力したと、開発主査の山本修弘(やまもと のぶひろ)さんは語ります。

それが以下の3点。

「誰もが一瞬で心ときめくデザイン」
「誰もが夢中になるドライビング体験」
「誰もが開放的でリフレッシュできる気持ちよさ」