Dセグメントのベンチマークである新型Cクラスに死角はあるか?

新型Cクラスの完成度はかなり高く、現状ではDセグメントのベンチマーク(トータル性能において)は新型Cクラスだなと思わされます。

しかし、完全無欠なクルマなどあるはずがなく、いくつかの欠点や改善してほしい点もあります。

MBC_05

ボディは先代のW204から全長は100mm近く長くなり、全幅は40mmワイドになっています。1810mmの全幅は、1800mm制限の立体駐車場にギリギリ入ったとしてもたとえばマンションの規約などで入庫できないケースも出てくるでしょう。

また、一戸建てなどの駐車場でも先代までなら何とか入っていた場合だと新型は入庫できないこともありえます。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事