BMW新型7シリーズの室内完全スクープ公開!

先月スクープに成功したBMW7シリーズですが、今回は室内をスクープに成功しました。

インパネを見るとセンターモニターが現行モデルより一回り大きくなっておりオンダッシュナビに変更されています。

4G5_1277-3384359433-O

またステアリングはスポーティーなデザインへ変更されてシフトノブの横にマルチコミュニケーションダイヤルが設置されているのが分かります。

シートの画像を見るとドライバーズシートと助手席の間に後席用オーディオ操作スイッチらしきものも確認出来ます。

ワールドプレミアは2015年10月フランクフルトショーが有力視されています。

(APOLLO)

この記事の著者

APOLLO

APOLLO 近影
アポロニュースサービス代表取締役。1965年東京生まれ・世田谷区在住。通信社を経て1996年に独立、レンタルポジ&ニュース配信会社アポロニュースサービスを設立した後、2016年にはカーメディア「Spyder7」編集長に兼任、多数のメディアへ新車スパイショット配信も手掛けております。通信社入社と同時に新車スクープに関わり、これまで35年間、新型モデル開発を追い続け、現在は新車スクープ原稿を年間800本以上執筆、日本で一番新車スクープ記事を書く男としてギネス申請中!?