トヨタ「パッソ」画像ギャラリー―高効率エンジンで燃費27.6km/Lのリッターカー

トヨタのリッターカー「パッソ」がクラス最良の燃費性能となるマイナーチェンジを実施しました。グレード構成は、新しい1.0リッター3気筒エンジンを積むX系(2WD・4WD)、1.3リッター4気筒エンジンのG(2WD)を基本に、カジュアルラグジュアリーな「+Hana」というラインナップになっています。

注目の3気筒DOHCエンジンは、ハイブリッドカーの技術を応用したという進化を遂げています。その内容は、タンブル流を生成する新形状の吸気ポート、クールドEGR、高圧縮比化(11.5)、エキゾーストマニホールド内蔵シリンダーヘッド、フリクション低減など。それらの成果により最大熱効率37%という高効率エンジンとなっています。なお、スペックは総排気量996ccで最高出力は51kW/6000rpm、最大トルクは92Nm/4400rpmです。

ラウンドシェイプのアッパーグリルやフォグランプにより、まさに新しい個性をプラスした「+Hana」は、クリアピンクのインナーレンズを採用したリヤコンビランプ、2トーンカラーのオプション設定、インテリアに配されたピンクゴールドの加飾などキュートなイメージとしています。

X系のベーシックグレードはフロント・セパレートシートとしていますが、 Lパッケージ以上のグレード「+Hana」系ではベンチシートを採用しているのも、インテリアでの特徴です。また、「+Hana」は2トーンカラーのシートとなります。

メーカー希望小売価格は、X系が1,098,655円~1,472,745円、+Hanaが1,355,891円~1,605,273円となっています。

276paso1404_14

 

276paso1404_02

276paso1404_05

276paso1404_06

■関連記事
トヨタ・パッソはクラス最良の燃費性能で価格109万8655円から
https://clicccar.com/2014/04/14/252409/

ダイハツ新型「ブーン」画像ギャラリー -軽自動車の技術でリッター27.6kmを実現
https://clicccar.com/2014/04/14/252375/

トヨタは「スカイアクティブ」を超えられるか!?
https://clicccar.com/2014/04/11/251829/

 

(山本晋也)