土屋アンナが新型水上バイクの発表会でミニLIVEに登場!

水上を走るオートバイのように、水上バイクは夏のレジャーの定番になっています。

けれど、よく見たことはあるし趣味として定着しているようですが、誰もが経験のあるレジャーとはまだ言えません。日本人の遊び方がイマイチなことも原因と思いますが、やはり、何かと敷居が高そうなイメージは否めませんでした。

Anna Tsuchiya_BRP_36

それを払拭して水上バイクを身近にするのが、カナダBRP社のSEA-DOO SPARKです。

SPARKは、これまでの価格帯を大きく下回る78万8400円〜という低価格と軽量を実現。

多くの乗り物にあって、実はほとんどの水上の乗り物にないものってなんだかわかりますか? そう、船には独立したブレーキはついていないんです。SPARKは、水上バイクでは初めてのブレーキを採用しました。安全面から「取っ付きやすさ」を感じさせます。

カラフルなカラーリングも魅力的ですね。

そんなSPARKの発表には、ゲストとして海が大好きな土屋アンナさんが訪れ、トークとミニLIVEで盛り上げてくれました。アンナさん、とても飾らず、スゴくいい人のイメージでかつカッコいいですね。

Anna Tsuchiya_BRP_14

さらに、アンナさんがサインしたスペシャルカラーリングのSPARKがプレゼントされるそうです。

Anna Tsuchiya_BRP_35

プレゼントは4月21日から受付が始まります。夏のレジャーをもうひとつ盛り上げたい人はぜひご応募下さい。

応募先URL>>>http://www.brp-jp.com/ モデル:清野奈津美(きよの・なつみ)

 

(小林和久)

 

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。