タントがトップ、ホンダがツー・スリー! 2014年1月軽自動車販売ランキングは大激震!

全国軽自動車協会連合より2014年1月の軽四輪車通称名別新車販売速報が発表されました。2013年12月のランキングでトップに立ったダイハツ・タントは引き続きナンバーワンのポジションについていますが、2位以降は非常に動きの大きなランキングとなっています。

 

tanto_1312120202 

 ●2014年1月軽四輪車通称名販売ランキング
1位 ダイハツ  タント 22,467台
2位 ホンダ N-WGN 17,855台
3位 ホンダ N-BOX 15,551台
4位 スズキ ワゴンR 15,327台
5位 日産 デイズ 14,068台
6位 ダイハツ ムーヴ 14,067台
7位 ダイハツ ミラ 13,378台
8位 スズキ スペーシア 11,380台
9位 スズキ アルト 8,947台
10位 スズキ ハスラー 6,237台

honda_n-wgn

話題のニューモデル、ホンダN-WGN(エヌワゴン)が2位へジャンプアップ。N-BOXと2位、3位体制として、トップのタントを追いかけています。

また軽四輪乗用車全体としても2014年1月は、前月比124.5%、前年同月比134.9%となる169,338台を販売。消費税増税前の駆け込みなど需要が増していることを感じさせるセールス状況となっています。

ランキングでの注目は、10位に食い込んでいるスズキ・ハスラー。クロスオーバーという軽自動車では久しぶりのジャンルは市場で高評価といえ、トレンドを動かしそうな予感です。

 suzuki_hustler201413

■関連記事
増税前の駆け込み需要、軽自動車の新車販売で急増!
https://clicccar.com/2014/02/02/245606/

軽自動車販売ランキング2013年、トップはホンダN BOX!
https://clicccar.com/2014/01/15/243648/

軽自動車販売ランキング2013年12月、タントがトップ奪回、ワゴンRは復活の3位
https://clicccar.com/2014/01/14/243287/

2014年大胆予想! 軽自動車セールスをかき回す3台のニューカマーに大注目
https://clicccar.com/2014/01/02/241906/

(山本晋也)