カーアクション映画のド迫力シーンの撮り方がスゴい!【動画】

こんなふうにクルマを飛ばすのか!

肝心なところはCGじゃありませんでした。走り屋的世界観が人気のゲーム「ニード・フォー・スピード」の映画版のカーアクションシーンの撮影風景です。

 NFS_Stunt_01

スタントマンのランス・ギルバートさんがフィーチャーされている動画なんですが、その彼が参加した、クルマが宙に舞い上がってクラッシュする場面の撮影風景です。さすがに何度も撮りなおすわけにはいかないものなので、緊張感がありますね。

 NFS_Stunt_02

しかし、こんなふうにしてクルマを飛ばしていたとは! あとから火とかをつけ加えて、いらないものは消すんでしょうね。それにしてもこんな撮影は見てみたいもんです。

前半はギルバートさんの語りが入ったりするので、手っ取り早く撮影シーンを見たければ2:17くらいから見るのがいいかもしれません。

(まめ蔵)