86のオープンカーが披露!情熱的なデザイン!

4月13~15日に米国カルフォルニア州で開催されたALMS(アメリカ・ルマン・シリーズ)とインディカーシリーズが開催されたビックイベント「トヨタ・グランプリ・オブ・ロングビーチ」で、86(アメリカではサイオン FR-S)のオープンカー「サイオン FR-S スピードスター」が公開されました。

サイオン各車のカスタマイズを手がけるCARTEL Customs社が製作したワンオフモデルで、Toyota National MotorsportsマネージャーLes Unger氏は「トヨタのモータースポーツへの情熱を表現した1台」とのことです。

イメージとしてはルノースポール・スパイダーですかね。このスピードスターでワンメイクレースが実現したら、見た目としても非常に面白いのではないでしょうか?

栗原 淳

【写真カット多数!! ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】https://clicccar.com/?p=139658

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事