プリウスSUV市販モデルを再び捕捉!

トヨタ「プリウスSUV」こと、「C-HR」の市販モデルを再び捕捉しました。

2015年フランクフルトモーターショーではC-HRの5ドアモデルを公開し、より市販モデルに近づきましたが、最終デザインは未だ明かされていません。

 Spy-Photo

今回捕捉した試作車はその最終デザインと思われますが、全体がカモフラージュされ、詳細は不明です。

 「C-HR」は新型プリウスと同じ「TNGA」(トヨタ ニューグローバル アーキテクチャー)をベースとしています。

このプロトタイプを見るとコンセプトモデルの個性の強いキャラクターラインはないようにも見えますが、サイドウィンドゥは大きくなり、5ドアはそのままに実用性重視のデザインが採用されているようです。

パワーユニットは1.8リットル直4ハイブリッドが有力で、ハイブリッドにはやはり新型プリウスと同様の「THSⅢ」が搭載と噂されています。

(APOLLO)