大地震直後の東京②道路は渋滞し、歩道には多くの人が【緊急ルポ】

歩き始めると、都会とはいえ昼間はそんなに歩いている人がいないところでも、人がいます。

朝や夕の通勤通学時間帯は一方向に向かっていることがほとんどですが、今回は対向して来るので歩きにくいです。

最初は会社のクルマで帰ることも考えましたが、途中ではまってしまうことも予想し歩いて正解でした。

ガス会社の緊急車両がサイレンを鳴らしながら走っています。が、渋滞に阻まれなかなか進みません。ガス漏れ、火災が心配です。

途中で、こんなクルマも見かけました。

都内でも、どこかで救助が必要な被害が出ているのでしょうか。

(小林和久)

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。