最新コンパクトカー&軽自動車特集

軽自動車SUVなら秋ドライブでも活躍!


夏も終わり……徐々に秋の気配が近づいてきました。紅葉をはじめ、様々なアウトドアレジャーを過ごしやすい気候で楽しめるわけですが、アウトドア派な方の中にはSUVを検討している方はいるはず。SUVも最近の人気の高まりを受けて、国産および輸入車も含めれば豊富な車種が選べます。でも、ボディサイズなどは若干大き…続きを読む »

200万円級の“高級”軽自動車はココが違う!?<スーパーハイト編>


軽自動車に200万円もかかると聞いて、驚く方は多いのではないでしょうか?とはいえ、それはごく一部のモデルもしくはグレードでのこと。そこで、今回は軽自動車のなかでもファミリーを中心に人気の高いスーパーハイト系から高級なグレードの「ココが違う」というポイントをご紹介いたします。 ダイハツ・ウェ…続きを読む »

リッター37.0km!同じ燃費のコンパクトカーと軽自動車どちらが買い!?


現在ではクルマを購入する際に、燃費性能に注目する人が増えています。そこでJC08モード燃費が37.0km/Lというトップレベルの低燃費性能を実現したコンパクトカーと軽自動車を乗り味、広さ、使い勝手の3項目で比較しました…続きを読む »

マシュマロ女子がチェック‼ 最新コンパクトカーと軽自動車の広さの違いは?


最新のコンパクトカーの室内はどのくらい広いのか? そんな単純な疑問を、女子のみなさんにチェックしてもらいました。もちろん普通の女子じゃありませんよ。今回登場いただくのは人気のぽっちゃりユニット「Pottya」。どうして彼女らかって? そんなこと聞くのは野暮ってもんです…続きを読む »

2015年7月の軽自動車セールス、前月比1.5倍のワゴンRが大躍進


2015年7月の通称名別軽自動車セールス速報が、全軽自協(一般社団法人・全国軽自動車協会連合会)より発表されています。全体としては前年同月比81.9%、前月比87.5%の142,854台と復調の兆しの見えない軽自動車の販売状況。車種別のランキングもホンダN-BOXが2015年になってからの連続トップ…続きを読む »

35.0km/Lの大台を越す!? 燃費の良いオススメ軽自動車


日常の足としてはもちろん、ちょっとした遠出までこなせる軽自動車。自動車税をはじめとした維持費の安さが最大のメリットであり、もちろん燃費の良さも美点の一つ。メーカー各社は燃費の向上にしのぎを削っています。最近は実用性や質感に凝ったモデルの躍進が目を引きますが、その舞台の裏側で燃費競争は続いており、いま…続きを読む »

【ミスキャンパスに聞いた】バーベキューに行くならシエンタ? それともNボックス・スラッシュ??


なにかと「若者の○○離れ」が報じられるなか、バーベキューがそのテーマに挙がることってないですよね。炭に火がなかなか着火しなくても、食材が黒焦げなっても若者、とくに大学生にとっていまでもバーベキューが夏休みの思い出になることは間違いない…続きを読む »

小さなクルマだから気にしたい軽自動車とコンパクトカーの安全性はどう違う?


突然ですが、みなさんはクルマを買う時にどんなところをチェックしますか?デザイン、燃費、そして快適装備が基本ポイントでしょうか。ほかにもクルマを買う時にチェックする項目はいろいろあるけれど、忘れずにちゃーんと確認しておきたいのが安全性。誰だって事故を起こし…続きを読む »

販売ナンバーワン軽自動車「N-BOX」にお買い得価格の特別仕様車が登場


2015年上半期の軽自動車販売ナンバーワンとなったホンダ「N-BOX(エヌボックス)」シリーズに特別仕様車が登場です。スーパーハイトワゴンである「N-BOX」と、荷室フロアをスロープ上とした「N-BOX+(エヌボックス プラス)」に設定された特別仕様車に共通する名前は…続きを読む »

赤ちゃんを抱っこしたママでも楽に乗り降りできる軽自動車&コンパクトカー6車!!


毎日使って人を乗せることも多いクルマだからこそ、後席の乗り降りのしやすさはとっても大事。特に子供や年配の人を乗せる人や、赤ちゃんを抱いたママやパパが乗り込む子育てファミリーならなるべく乗り降りしやすいクルマを選びたいですよね。そこで…続きを読む »

【ミスキャンパスに聞く!!】ドライブデートで軽自動車とコンパクトカーどっちがイヤ?


ひと昔前に比べ、車内は広くなり、走行性能もぐっと向上した軽自動車。クルマを足として利用する場合、なんら問題ない時代になりました。しかし、我われ男性ユーザーが気になるのは性能よりも女性からどう思われているかどうか。「軽自動車に乗っているなんて…」と…続きを読む »

女性にも人気! 価格、燃費、コスパで選ぶ軽自動車/コンパクトカーランキング


軽自動車やコンパクトカーといったスモールカーを選ぶ際に、最も気になるのが車両価格でしょう。予算内に収まるクルマをいくつか上げて、燃費や価格、デザインやボディカラーの好み、そしてディーラーの有無や営業担当者との付き合いなどの諸条件を加味したうえで、「ベストもしくはベターと思われる選択をする」…続きを読む »

「ぶつからない機能」だけ!? 軽自動車/コンパクトカーの安全装備の違いは?


軽自動車の多くでオプション設定できるようになった低速時用の「衝突被害軽減ブレーキ」。約30km/h以下で作動し、万一の際に衝突を回避もしくは被害の軽減を図るというものです。ダイハツやスズキ、ホンダなど多くのメーカーで採用していて、登場時に間に合わなかった日産/三菱連合も軽自動車に搭載…続きを読む »

軽自動車選びにかかせない税金・燃費以外の「ランニングコスト」って?


新車販売で10台中4台にのぼる軽自動車や、登録車の販売台数で上位を占めるコンパクトカーが大人気なのは、車両価格などの「イニシャルコスト」はもちろん、税金や燃費などの維持費「ランニングコスト」を抑えられるのが大きいと思います。 そこに「免税」対象車を含めたエコカー減税の…続きを読む »

増税前にいかが? 100万円台前半のお買い得な最新軽自動車5選


ご存じの方も多いと思いますが、今年の4月以降に買う軽自動車(新車)は軽自動車税が7200円から1万800円へ増税されます。さらに、エコカー減税も今までよりも細かく区分され、なかには減税率が下がるモデルもあることでしょう。つまり、2015年3月こそ、軽自動車が最も…続きを読む »

人気の軽自動車/コンパクトカー選びで忘れてはいけない加速や走りのポイントは?


新車販売でいまや4割を占める軽自動車。従来からの税金面など維持費を抑えられる点などに加えて、最近は驚くほど広い車内空間や積載性の高さをアピールするモデルも人気で、例えばホンダN-BOXスラッシュのように、広くてスタイリッシュなモデルも続々と登場しています…続きを読む »

アクアが売れ続ける国内市場、モデル末期のプリウスは根強い人気


自販連(一般社団法人 日本自動車販売協会連合会)から、2015年2月の新車乗用車販売台数ランキング(登録車・外国ブランド除く)が発表されています。登録・乗用車全体としては、249,565台で消費税アップの駆け込み需要のあった前年同月比で83.2%。内訳は普通乗用車…続きを読む »

2015年1月の登録車販売ランキング。トップ3はアクア、フィット、プリウス


2015年1月の登録車(軽自動車を除く)の通称名別販売ランキングが、自販連(一般社団法人・日本自動車販売協会連合会)より発表されています。前月はトヨタ・エスクァイアやホンダ・グレイスといった…続きを読む »