アルピーヌで行くなら横浜へ!新型A110Sがよく似合うモデル美女【東京オートサロン2022コンパニオン美女めぐり】

■大注目のアルピーヌブースで出会った艶やか美女

alpine
植山ゆきさん!

東京オートサロン2022美女めぐり班が次に向かったのは、2021年11月にフランスで発表されたばかりの新型アルピーヌA110Sの実車展示が大注目を集めたアルピーヌブースです。

実は、単に世界初の実車展示が見たくて立ち寄った…というのは内緒ですが、図らずも超絶美女に出会ってしまいました。さすが美女めぐり班!

alpine
新型アルピーヌA110S

●キックボクシング練習中! 意外性いっぱいの植山ゆきさん

植山ゆきさんは、モデルやレースクイーン、格闘技のラウンドガールやテレビ出演など、幅広く活躍する美女。

この日のいでたちは、アルピーヌロゴの入ったベストにスキニーパンツ。クールでスポーティーな衣装を、華麗にセクシーにヘルシーに着こなす美女ぶりが素晴らしい!

alpine
趣味はキックボクシング

ゆきさんの趣味はキックボクシングとアクセサリー作り。……ジャンルの違いがすごいです。そしてかっこいいです。

●お気に入りはレーシーな雰囲気

そんなゆきさんが出演していたアルピーヌブースに展示されていたのは、新型アルピーヌA110の3つのモデルの中で、最もアグレッシブなA110Sです。

alpine
ブルーがたまらない!

「やっぱり鮮やかなブルーがたまらないです! レーシングマシンのようなスポーティーなデザインも大好きです」と、ゆきさん。

このA110Sに乗って行きたい場所を聞くと「横浜」とのことでした。わかる! 横浜にアルピーヌ、似合いますね。

最大出力300PSのA110Sでハマを疾走するゆきさんを見てみたい…と妄想を逞しくした美女めぐり班でした。

※撮影時のみ特別にマスク/フェイスシールドを外していただきました。

(文:くぼき ひろこ/写真:ダン・アオキ)

この記事の著者

ダン・アオキ

ダン・アオキ 近影
15年ほど勤めた出版社でリストラに遭い、2010年から強制的にフリーランスに。自ら企画し編集もこなすフォトグラファーとして、女性誌『GOLD』、モノ雑誌『Best Gear』、カメラ誌『デジキャパ!』などに寄稿していましたが、いずれも休刊。諸行無常の響きあり。主に「女性とクルマ」をテーマにした写真を手がけ、『clicccar』では「注目モデルでドライブデート」の撮影をさせていただいております。感謝。