【速報】トヨタMIRAIの満タン水素で1040.5km走破!燃費は197km/kg!!日本チームが仏の世界一記録を更新

■水素タンク満充填のMIRAIで何km走るか? 1000km超えなるか?

●きっかけは悔しい!から始まった世界記録チャレンジ、見事達成!

平均燃費197km/kgで1040.5km走行
平均燃費197km/kgで1040.5km走行

いやー、世界一になっちゃいました。

自動車ジャーナリストの国沢光宏さんが声をかけ、「なんで日本の技術である水素燃料電池でフランスが世界一記録をだしちゃうの? 悔しい!」という叫びに同調したモータージャーナリスト、メーカーエンジニア、不肖わたくしクリッカー編集長の小林などがドライバーとして参加した「トヨタMIRAIの水素タンク満充填で走ったフランスの世界一記録1003kmを超えようチャレンジ」は、先程最終ドライバーのAJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会長の菰田潔さんの走行を終え、見事フランスの記録を42.5km上回る1040.5kmでゴールを迎え、見事世界記録を更新することに成功しました。

ドライブしたのは、1)発起人の国沢光宏さん、2)寺田昌弘さん、3)私、小林、4)MIRAI開発チーム有志、5)山本シンヤさん、6)岡崎五郎さん、7)吉田由美さん、8)松下宏さん、9)柏秀樹さん(2輪ジャーナリスト)、10)菰田潔さんというそうそうたるメンバー。

1000km以上を10人でたすきを渡すリレー形式でのチャレンジとなり、水素エンプティランプが点灯してこれくらいは走れるであろうというトヨタMIRAI開発陣のアドバイスの元、走って水素ステーションにたどり着ける距離を伸ばしてのチャレンジでした。

道中は一般の交通のじゃまにならず、もちろん制限速度内でドライビングテクニックを駆使しての運転です。およそ、40km/h台での走行が燃費効率が良さそうですが、首都高区間ではもう少し速度を出したいところです。

●平均燃費の197km/kg相当な好記録

結果は、平均燃費197km/kg。水素1kgで197km走れるという意味です。これは、ガソリン車で言えば30km/Lくらい? いや、もっと上の感覚かもしれません。

そうしてトータル1040.5kmを走りきり、見事フランスチームの記録を破り、世界一の航続距離を達成することができたのです。

日本の素晴らしい技術を日本人が伝えることの嬉しさ、世界記録を出したという喜び、そしてなによりチャレンジすることの楽しさを存分に味あわせていただきました。

関係者の皆さん、ドライバーの皆さん、国沢さん、ありがとうございました。

詳細はまた追ってお届けしたいと思います。

(文・写真:小林 和久

追記:NHKでも紹介されました!https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210629/k10013110461000.html

福島放送でも紹介されました!https://www.kfb.co.jp/news/fukushima/index.php?id=202106292047