新型スバル BRZのSTIパーツ装着車が公開! スワンネック・リヤスポイラーを採用

■新型BRZの基本性能をさらに向上させるSTIパーツ群

専用STIパーツで武装した新型BRZ

エンジンが2.4L化されたことにより、全領域で乗りやすさが増し、より走りを楽しめるようになった新型GR86/BRZ。シャシー剛性なども上がっており、ハンドリング性能が特に良くなっているようです。

そんな両車は走りの味付けが異なっており、その違いはサーキットでステアリングを切った瞬間にわかると言います。

どちらかというと、新型GR86はFRらしさを強調したややピーキーな味付けで、少し固めにセッティングされた足まわりにより、ハイスピードコーナーでも剛性感が高く、フロントの入りが良い印象。

対する新型BRZはトラクションがよく効いており、コーナーでのロールが深く、GR86に対してリヤがよくねばる印象のようです。

専用STIパーツで武装した新型BRZ

また、アクセル応答性についてもECU制御が異なっているようで、GR86は踏み始めの出足が鋭く、対するBRZはアクセル開度にリニアに反応する仕様になっている模様。このように、ECUの設定やショックアブソーバー、スプリングなどの違いにより、初代に比べて積極的に走りの違いを明確にした新型GR86/BRZだけに、両車の発売が大いに待たれるところ。

そうしたなか、5月3日から富士スピードウェイで開催されたスーパーGTの会場に、ノーマルとはあきらかに異なる仕様の新型スバル BRZが登場しました。

これは本来なら東京オートサロン2021でお披露目される予定だった新型BRZのSTIパーツ装着車。

専用STIパーツで武装した新型BRZ

フロント/サイド/リヤサイドに設けられた各アンダースポイラーにはSUPER GT参戦のBRZ GT300で得られた知見を反映。同時装着することにより、フロントからサイド、リヤへの空気の流れをスムーズ化します。

ダクト機能を持つ専用のフェンダーサイド・ガーニッシュや、ローダウン・コイルスプリングで10mm下げられた車高などにより、ノーマル仕様のBRZに対し、よりスポーティな印象を受けます。

「スワンネック」を採用した大型リヤウイング

ひときわ目を惹くドライカーボン製のリヤウイングには、SUPER GTマシンと同様のCd値抑制に寄与する「スワンネック」を採用。ウイング本体を下方からステーで支持するのではなく、上方から吊り下げる構造になっており、ウイング後端はダウンフォース生成に寄与するフラップ形状になっています。

マッドブロンズカラーを採用したBBS製18インチ鍛造ホイール

純正比で約30%軽量化された新型BRZ専用設計のBBS製18インチ鍛造ホイール(7.5J インセット45 PCD100)には、スーパーGTマシンと同じマッドブロンズカラーを採用。タイヤはミシュランのパイロットスポーツ4(215/40R18)を装着。

リヤサイド・アンダースポイラーを装備

アクセルペダルを踏み込んでいくとスポーティな音色を奏でる大口径の「パフォーマンスマフラー」を設定。ステンレス製のメインマフラーは最新の騒音規制にミート。左右出しテールの径は120φ。

専用STIパーツで武装した新型BRZ

ボディパーツではハンドリング剛性を高める「フレキシブルVバー」や、ボディの捻れ防止やリヤの追従性向上を高め、操縦安定性向上に寄与する「フレキシブルドロースティフナーリヤ」を用意。

インテリアでは車内のスポーティな雰囲気を高める赤色のエンジンスタートスイッチや、正確なシフト操作に寄与する新デザインのレザーノブなどが設定されています。

これらのSTIパーツは今夏予定の新型BRZの発売に合せて開発されているそうで、こちらも期待が高まります。

Avanti Yasunori

【関連記事】

新型「ハチロク」が驚きの仕様で登場する!? トヨタ&スバルが新型車発表会を開催
https://clicccar.com/2021/03/29/1070302/

スバルに先行デビューを譲った次期トヨタ「86」。BRZと走りを差別化、22年発売?
https://clicccar.com/2021/02/12/1059476/

スバルが230psにパワーアップした新型「BRZ」を公開。次期トヨタ86はどうなる?
https://clicccar.com/2020/11/19/1035697/

新型スバル「BRZ」が11月18日にデビュー! 気になる次期 トヨタ「86」の登場は?
https://clicccar.com/2020/10/30/1030318/

【関連リンク】

SUBARU BRZ
https://www.subaru.jp/brz/brz/

SUBARU BRZ STI Sport
https://www.subaru.jp/brz/stisport/