元F1パイロット井出有治ST-TCRシビックが優勝!シリーズランクも逆転トップ!!全集中で戦ったRd.4もてぎ戦【ピレリスーパー耐久シリーズ2020/2020年12月11日動画を追加掲載】

■2020発足の新チーム・Floral Racing with UEMATSUが今季2勝目、後半戦のRd.4終了時シリーズランキングも逆転トップだ!

●ドライバーもスタッフもカンペキなノーミスで優勝を勝ち取りました!!

【2020年12月11日 動画を追加しました】

今週末、2020年12月12日~13日に行われるピレリスーパー耐久レースRd.5 オートポリス戦を前に、Rd.4 もてぎ戦の動画を追加いたしました。

#290 Floral Racing with UEMATSU
#290 Floral Racing with UEMATSU、やった優勝!(PHOTO by 折原弘之)

clicccar読者の皆様、元F1パイロットで新東京サーキット社長(笑)の井出有治です。新型コロナウイルスは一日の都内感染者数500人オーバーの日もあったり…世界中で第3波!? マスク・手洗い・ソーシャルディスタンスをとり、皆さん『全集中』で乗り切りましょう!

●勝ちに行くため、木曜日からサーキット入りで気合!

#290 Floral Racing with UEMATSU
#290 Floral Racing with UEMATSU F・Link Home CIVIC TCR(PHOTO by 折原弘之)

2020年11月21日~22日、栃木県・ツインリンクもてぎでピレリスーパー耐久シリーズ2020のRd.4もてぎ戦が行われました。

通常は金曜日からサーキット入りするのですが、今回はいろいろ確認することがあり木曜日から走行したレースウィーク。もてぎ満喫ですね(笑)!

トラックウォーク
ドライバー3名でコース確認のためのトラックウォーク。疲れた!(PHOTO by 折原弘之)

ツインリンクもてぎをレースで走るのは、2018年のS-GT最終戦をベントレーで走って以来の2年ぶり。その時よりコースの縁石周りが変わっているので、確認のために#290 Floral Racing with UEMATSUのドライバー…プロフェッショナルなジェントルマンAドライバーの植松忠雄選手と、S-GT 300(Audi Team Hitotsuyama)でも調子に乗っているCドライバーの川端伸太朗選手、そしてボクの3名でトラックウォーク。

晩秋なのに暑くて、半そでTシャツ! もてぎのコース全長は約4.8km。スタートしたときはまだ空も青くみんな元気だったのに、バックストレートに差し掛かった時には綺麗な夕焼け…そして疲れた(笑)。

●予選3位から決勝へ

予選はAドラ植松選手とBドラのボクが担当です。S耐の予選は2名合わせてのタイムで順位が決まります。で、植松選手2分03秒214、ボク2分02秒743、トータル4分05秒956で、トップの#97 Racerホンダカーズ桶川DOME CIVIC(ライバルの元F1パイロット・中野信治センパイが乗っています)から約0.7秒差で3位に。

井出有治選手
出番はもうすぐ! ボクがやるべきことを全集中してしっかりやるだけです。(PHOTO by 折原弘之)
ドライバー3名で戦います
Aドラ植松選手、Bドラ井出有治選手、Cドラ川端伸太朗選手の3名とスタッフ全員で戦います!

ボクたちのチームはRd.1 富士24Hで2位、Rd.2 SUGOで1位、Rd.3 岡山では2位で、シリーズのポイントランキングは2位につけています。今回のRd.4 もてぎの順位によってはトップに出る可能性、大。負けられません! 今回勝って残り2戦(大分、鈴鹿)につなげ、シリーズトップ取って笑顔で終わらせたいですからね。

レースの組み立て、ピット作業、燃料、タイヤマネージメント等々、どれもミスなく全員が完璧な仕事が出来ればトップは見えています! ハヤリじゃないけど「全集中!」

●も~ホント、みんなが素晴らしい仕事をしてくれました!

井出有治選手
レースウィークに入ってからなぜかものもらいができ…小さいころからのクセ?みたいな(涙)。

決勝は5時間、Rd.2 SUGOやRd.3 岡山の2クラスに分けてのレースではなく、全52台が走ります。速いST-Xクラスと最小のST-5クラスでは、1周で約30秒もの差があります。抜くのも抜かれるのもフェアでなければいけません。

そこがスーパー耐久レースの難しいところであり、面白いところでもありますね!

#290 Floral Racing with UEMATSU
いろんなクラス、いろんな車種、またいろんなドライバーが混走するのがS耐の面白さでもあります。(PHOTO by 折原弘之)

#290 Floral Racing with UEMATSUのF・Link Home CIVIC TCR、スタートはAドラ植松選手から。38周目にCドラ川端選手へ。この間の42周目に、ST-TCRクラスのベストラップである2分03秒724を記録! そして57ラップ目にクラストップへ躍り出ます!

トップのまま76周目でBドラのボク、109周目に再度、川端選手にドライバーチェンジしラストまでGO! そしてトップをキープしたままチェッカーが振られました。ヤッタゼ!!

植松選手も優勝ドライバーインタビューで「今まで4戦やって、やっと初めて作戦通りにレースができました。パーフェクト!」と。

本当にカンペキなレース。5時間という長丁場のレース全体に渡り、ドライバーチェンジと共にガス補給やタイヤ交換をし、その作業をするピットのスタッフは何ひとつミスなく行ってくれました。

ドライバー交代
川端選手からボクへドライバーチェンジ。再度、川端選手にイイかたちで渡せるよう、全集中!(PHOTO by 折原弘之)

ボクもトップをキープしたままラストの川端選手にいいカタチで渡したかったし、ミスが無ければ渡せるとも思っていたので、集中して走りました。

#290 Floral Racing with UEMATSUのF・Link Home CIVIC TCR
#290 Floral Racing with UEMATSUのF・Link Home CIVIC TCRは、ドライバー3名とスタッフ全員の力で優勝を勝ち取りました!(PHOTO by 折原弘之)

燃費やブレーキにちょっとした問題を抱えていた我がシビックTCRでしたが、Rd.3 岡山後からのマシンメイクで問題は解決。何の心配もなくドライビングに集中できることは、勝つためにはとっても重要なことです。

ピレリスーパー耐久シリーズ2020も残すはあと2戦。Rd.5は2020年12月12日~13日の大分・オートポリス、そして最終戦のRd.6は年明け2021年1月23日~24日の三重・鈴鹿サーキットです。

とにかく目指すのはシリーズチャンプ! 取りこぼしの無いよう、壊さず、ぶつけず、しっかりとポイントを取っていきます!!

表彰台のトップ
表彰台のトップは最高! あと2戦、このまま確実に突っ走ります!

(文:井出 有治・永光 やすの/画像:折原 弘之・井出 有治・Y.N)

【関連記事】

元F1パイロット&新東京サーキット新オーナー・井出有治が戦うS耐・シビックTCR、Rd.3岡山で予選1位をGET!【ピレリスーパー耐久シリーズ2020】
https://clicccar.com/2020/11/20/1036062/

元F1レーサー井出有治がカートコース「新東京サーキット」オーナーになってやりたいこととは?
https://clicccar.com/2020/11/07/1032405/

嵐を呼ぶ元F1レーサー井出有治のS耐ST-TCRシビック、台風に襲われながらもRd.1&2終了時点でシリーズ2位!【超遅報!?ピレリスーパー耐久シリーズ2020】
https://clicccar.com/2020/11/01/1030985/

元F1レーサーが4人も走る富士SUPER TEC24時間レース。井出有治もシビックTCRで24時間戦います!
https://clicccar.com/2020/08/31/1008937/

井出有治、コロナ感染者と濃厚接触も陰性確定で活動再開! S耐は富士24Hから、それまでにあったいろいろなこと…
https://clicccar.com/2020/07/03/990818/

待ってました!元F1レーサー井出有治、スーパー耐久にTCRシビックで国内レース、完全復帰!【スーパー耐久2020】
https://clicccar.com/2020/02/27/957592/

【関連リンク】

井出有治オフィシャルwebサイト
https://www.yuji-ide.com/

Floral Racing channel
https://www.youtube.com/channel/UCQqPHs5ia7ehJ2Pg4udHt7Q

『モータースポーツ』の最新記事
もてぎ戦のスタートラップの様子
モビリティランドとSTOがスーパー耐久最終戦鈴鹿(1月23日)の開催中止を発表【ピレリスーパー耐久シリーズ2020】
SF合同ルーキーテスト_001
どうなる?2021シーズンのスーパーフォーミュラ【スーパーフォーミュラ合同・ルーキーテスト】
名取鉄平_SFL_FSW_027
夢に向かって走り続ける名取鉄平選手のスーパーフォーミュラ・ライツ最終戦富士大会【REBELLIONスーパーフォーミュラ・ライツ選手権】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事