TOYOTA GAZOO Racingが初のオンラインイベント「TGR e-Motorsports Fes」を2020年4月29日に開催

■小林 可夢偉選手や中嶋 一貴選、大嶋 和也選手、山下 健太選手らが参戦

一部報道によると、家庭用ゲーム機が高騰または出荷停止になるなど、巣ごもりによりニーズが拡大しているようです。

確かに通販サイトで検索してみると品切れ、もしくは転売などによる価格高騰が続いているようです。家でレースゲームなどに熱中している方も多いのではないでしょうか。

そんな中、新型コロナウィルスは、ほかのスポーツなどと同様にモータースポーツそのものに大きな影響を与えています。

閉塞感が漂う中、以前お伝えしたように、TOYOTA GAZOO Racingが「e-Motorsports」と呼ばれるバーチャルレースを開催すると発表しています。ほかにも、アウディが「Audi e-tron Vision Gran Turismo」によるバーチャルレースを開催しています。

トヨタガズーレーシング
TOYOTA GAZOO Racing e-Motorsports Fesを4月29日に開催

TOYOTA GAZOO Racingは、4月17日に開設された「e-Motorsports Studio supported by TGR(以下、e-Motorsports Studio)」を活用した初のオンラインイベントである「TGR e-Motorsports Fes」を2020年4月29日に開催すると明らかにしました。

トヨタガズーレーシング
e-Motorsports Studioイメージ

豪華なメンバーが参加します。WECドライバーの小林 可夢偉選手や中嶋 一貴選手、スーパーGT 2019年のドライバーズチャンピオンである大嶋 和也選手、山下 健太選手、そしてスーパーフォーミュラ2019年チャンピオンのニック・キャシディ選手など、総勢13名のTGRドライバーたちが自宅から生出演(一部ドライバーは、コロナウイルス対策を十分に実施したうえでスタジオから参加)。

トークをしながらPlayStation4用ソフトウェアの『グランツーリスモSPORT』で熱いレースが繰り広げられる予定です。

【イベント名】
TOYOTA GAZOO Racing e-Motorsports Fes

【開催日時】
4月29日 14時~16時(予定)

【参加ドライバー】
中嶋 一貴、小林 可夢偉、山下 健太、大嶋 和也、坪井 翔、国本 雄資、関口 雄飛、サッシャ・フェネストラズ、平川 亮、ニック・キャシディ、石浦 宏明、中山 雄一、宮田 莉朋

【実況】
勝又 智也

【解説】
脇阪 寿一

新型コロナウィルスで「ステイホーム」が呼びかけられている中、トップドライバーによるバーチャル・レースの共演を楽しんでみてはいかがでしょうか。脇坂寿一氏の解説も視聴者を楽しませてくれるはずです。

(塚田勝弘)

【関連リンク】

TOYOTA GAZOO Racing(YouTube)
https://www.youtube.com/c/TOYOTAGAZOORacingJPchannel

『トヨタ自動車』の最新記事
GRヤリス RZ“High performance”
GRヤリスのラゲッジスペースは狭い? いや、結構使えるサイズだった
トヨタの新型SUV「アーバンクルーザー」が120万円で登場。スズキとの協業で実現
トヨタ クラウンが「クーペルック」のSUVに生まれ変わって2022年に登場!?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事