トヨタが東京オリンピック・パラリンピックで走らせる低速自動運転用の電気自動車「e-Palette」の実車を公開【東京モーターショー2019】

10月23日のプレスデーを皮切りに11月4日まで開催される東京モーターショーでトヨタ・ブースに出展される「e-Palette」の実車が報道陣に公開されました。

トヨタ イーパレット
実車が公開されたトヨタの自動運転EV「e-Palette」

「e-Palette」は、自動運転の電気自動車(EV)で、トヨタによる造語である「Autono-MaaS」専用EVと名乗っていて、この実車(写真)は、「東京2020オリンピック・パラリンピック仕様」となっています。

なお、少しややこしいですが、東京モーターショーで公開されるのは、同ショー向けのより未来を感じさせる仕様になるそうです。

『トヨタ自動車』の最新記事
トヨタ・スペイド
トヨタ・ポルテ/スペイドに「パーキングサポートブレーキ」が加わった特別仕様車が登場【新車】
トヨタ
高齢ドライバーなどのペダル踏み間違いを防止!急加速事故を抑制する後付けシステム「踏み間違い加速抑制システムⅡ」をトヨタが発売開始
トヨタ ライズと生田ちむさん
売れまくりの「トヨタ ライズ」をレースクイーンの生田ちむちゃんとチェック!
トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキーに市販8インチカーナビが装着できる取り付けキットが登場
トヨタ タウンエース
タウンエースが一部改良。「スマアシ」&新開発の1.5Lエンジンを搭載
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事