二輪専門はココが凄かった! 二輪専門の教習所「セパルライディングスクール」に入校

最近では免許取ってすぐ大型から、というライダーも珍しくありませんが、やっぱりまだ中免からレベルアップするのが一般的な流れ。どうせ大型免許を取るならちゃんとしたところに行きたいですよね!

今回からMotoBe初教習企画がスタートします!

今回入校した教習所は「セパルライディングスクール橋本」。なんと関東唯一の二輪専門校なんです!

今回入校したのは大型免許取得のため。普通自動二輪のMT/ATはもちろん、大型自動二輪小型自動二輪の教習が受けられます。教習コースも広々ですが、走ってるのは全てバイク。

普通だったら車も混走なのでちょっとビビっちゃいますが、こんなに広くてバイクだけならのびのび教習を受けられそう!

ここにした理由はまだあります。

なんとセパルの教官は教習所の教官同士が集まる「神奈川県技能教習競技大会」で4部門優勝しているんです。ようは教官の中でもずば抜けて上手い教官が集まってます。どうせ入校するなら超上手い人に超優しく教えてほしい!

教習風景を見てると、どこの教習所でも教官は上手いですが、やはりレベルが違う。バイクの上に立って静止したりします。定番のスラローム、一本橋はもちろん、8の字なんかも思わず「すげぇ…」とつぶやいてしまうレベルの高さでした!

通いの教習所となると普通二輪免許持ちでも合宿に比べお金がかかります。しかし、セパルでは普通自動二輪免許MT持ちで大型二輪免許MTを取ろうとすると今のキャンペーン中は83,000円(税抜)。

普通同じ条件でも10万超えの教習所が多いですが、リーズナブルな価格です。

もちろん一回も落ちずにストレートで行けばの料金ですが、それでも安い方だと思います。二輪専門の教習所で、上手い教官に、安く教えてもらえる、というのがセパルを選んだ理由です。

次回は実際に入校し、早速大型二輪の教習を受けていきます。

教習所って実際通った人から話を聞くのが一番。実際行ってみたら教官がめちゃくちゃ切れるタイプだった…なんてよくある話。

実はすでに第一段階までは受けきったので、それまでの過程も含めてレポートしていきます!

(ライター:佐藤 快/Moto Be 20代にバイクのライフスタイルを提案するWEBマガジン

【関連記事】


【ツーリング】バイクで行って欲しい!今までツーリングに行ってMotoBeが感動したスポット5選


【二輪男子必見】イマドキ女子にバイクはどう見える?彼氏に乗ってて欲しいバイクはどっち?!vol.1


【無料ナビアプリ】Yahooカーナビ、グーグルマップ、バイクに向いてるのはどっち?5年使ってみたレポート


【豆知識】これ知っておくと今後のバイクライフが変わる?バイクのタイヤって実は大きく分けて二種類あるらしい!

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事