クラウドファンディング開始。D1チャンプ川畑真人選手の自伝漫画を応援しよう!

■川畑選手の自伝漫画をクラウドファンディングで支援しよう!

●リターンには作中登場権や川畑選手の愛用品も!

D1グランプリで3度の王者に輝き、先日のお台場「D1GPオールスターシュートアウト」でもスープラを駆って大暴れしたトップドライバー、川畑真人選手。彼の波乱万丈のドリフト人生を描いた自伝漫画の制作が決まりました。筆を握るのは「ちばてつや賞」にも輝いた人気作家のしんむらけーいちろー氏。頭文字Dのしげの秀一先生も認めた走り屋漫画の第一人者です。

三栄書房では、2019年4月にオープンするクラウドファンディングサイト「モノコトメーカーズ」を通じて、このプロジェクトを盛り上げるサポーターを募集いたします。注目すべきはそのリターン! 支援していただいた金額によって作品中への登場権やD1グランプリチケット、さらには川畑選手が実際に使った愛用の品々まで、さまざまなお礼の品が手に入ります。

詳しい情報は下記の関連リンクをクリックしてご覧ください。事前登録フォームに申し込みいただけば、プロジェクトに関する最新情報などをメールでお知らせいたします。川畑選手の神ワザを世に知らしめるチャンスです。川畑ファン、D1ファンはぜひご支援ください!

(クリッカー編集部)

【関連リンク】
・川畑真人選手自伝漫画クラウドファンディングのお知らせ
https://www.sun-a.com/kawabata.html

『D1GP』の最新記事

DOSSってなんだ? 日本が誇るドリフト機械審査システムを詳しく解説【D1GP】
塚本DがD1ライツに初参戦! D1GPプロモーションディレクターが選手目線でシリーズ戦のレベルを実感
北海道初上陸「GRスープラ」ドリフト仕様を間近で観れるD1GP HOKKAIDO DRIFT【D1GP Rd.3&4 北海道大会】
最新作「スーパーコンボ」が8月2日公開。ワイルドスピード・マニアの塚本奈々美が語る「ワイスピ」の魅力とは?
いよいよ開幕したD1GP2019。塚本奈々美、D1GPプロモーションディレクターに就任
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事